ABOUTつばめグループとは

名古屋でタクシーといえばつばめタクシー!
「つばめグループ」は地域に愛され、たくさんのお客様から支持されているタクシー会社です。

数字で知るつばめグループ

創業1952年

古くから名古屋エリアのお客様に親しまれてきた老舗タクシー会社です。

売上高204億円

タクシーチケットでご利用いただくお客様も多く、名古屋の営業圏でトップクラスの売上高を誇っています。

従業員数2600名

20代~70代まで、男女それぞれ幅広い年代のドライバーがたくさん活躍しています。

グループ会社16社

他にも8つの関連会社があり、つばめグループ全体で多角的に事業を展開しています。

名古屋の営業圏シェアNo1

数あるタクシー会社の中で車両台数シェア20%、売上シェア25%、無線配車シェア35%を占めています。

受注配車 / 1日6,000回

繁忙期は月間で20万回に達することもあり、全国でもトップクラスの配車数を誇っています。

認可保有台数1485台

いろいろな車両を保有していますが、そのうちタクシーは1303台あります。

取り組み

お客様からもドライバーからも選ばれるタクシー会社を目指して、
一歩先を行く「つばめグループ」ならではの取り組みを行っています。

01

ホスピタリティへの取り組み

質の高いおもてなしを目指して、Jアカデミー(旧JALアカデミー)による接遇・マナー研修を実施しています。また、2006年からワンランク上のおもてなしを提供する選抜ドライバー「チーム・エクセレント」を結成。現在はユニバーサルドライバーの資格取得も推進しています。

02

環境にやさしい取り組み

「環境にやさしい企業」を目指して、エコ点検や啓発活動などエコドライブに取り組んでいます。このような取り組みが評価され、2013年にはエコドライブ活動コンクールで1031事業所の中から「優秀賞」を受賞。また、環境保全に取り組む運輸事業者としてグリーン経営認証を受け、「永年表彰」も取得しています。

03

事故防止への取り組み

安全運転をサポートするために、全車にドライブレコーダーやバックセンサーを設置しています。また、外部講師を招いて事故を防止するための安全運転講習を毎月開催。その他、運輸安全マネジメント委員会を設置して事故分析や安全啓発活動を行っています。

04

次世代配車システムへの取り組み

ドコモの人工知能技術とつばめの配車システムを融合して、乗車くださるお客様がいらっしゃりそうな場所を予測するシステムを開発。スマートフォンの位置情報による人の流れ、乗車実績、天気、電車の遅延状況など、あらゆるデータをもとにAIがお客様のいる場所を予測して各車両のナビに情報を配信しています。

docomo リアルタイム移動需要予測技術 / この需要予測システムを導入することで、お客様に出会う確率がグンと伸び、経験の少ないドライバーでも収入を安定させることができるようになりました。
例えばこんな風に活用できます!