INTERVIEW先輩インタビュー

愛知つばめ交通株式会社

内藤 東海 / 2017年12月入社

QUESTION 01

入社の理由を教えてください。

以前はデパート内の八百屋で働いていました。そこには20年近く勤めていたのですが、体を壊してしまい退職することに。そんなとき近所で“タクシードライバー募集”の看板を見かけ、タクシードライバーなら時間の自由度が高く、70歳くらいになっても働けると思い、愛知つばめ交通に入社しました。教育体制がしっかりしていること、お客様からの信頼度が高いことが、つばめタクシーグループを選んだ決め手です。

QUESTION 02

転職して苦労したことはありますか?

最初はどの道を通れば良いのかわからず、ちょっと苦労しました。もちろんナビはついているのですが、お客様は「知っていて当然」という感覚の方もみえるので、道を覚えるまではやりづらい時もありました。また、体への負担も心配していましたが、4日勤務して2日休みという勤務形態なので、無理せず働くことができます。休みも多いですし、実際に働く日数を考えればいい給与をもらえていると思いますよ。自分次第で収入を増やしていけるのも自分に合っていて嬉しいです。

QUESTION 03

この仕事の魅力を教えてください。

無線配車と流しで、ご乗車いただくお客様は半々くらいですが、面白く感じるのは流しですね。ライバルが少ない中心部の外れを走ることが多いのですが、予想通りにお客様を見つけることができるとたまらなく嬉しいですね。また、まわりには70代でバリバリ活躍しているドライバーもいますし、営業所でお客様からの依頼を待つ待機営業や昼間だけのパート勤務など、それぞれの人に合った働き方で長く続けていけるのがこの仕事の魅力です。

インタビュー一覧へ